« 今年の富豪の中のSritex | トップページ | 今週のマイ お気に入り One Day at a Time »

2017年12月 7日 (木)

11月投資環境 下り坂に不動産投資

イ・ジャカルタの有望性は下がる中(JBICは3位→5位、PWCはDKI不動産7位→14位)
未だ続く日系不動産開発
11/2  住友林業、ブカシで160戸、21年完工予定、スマレーコン・アグンと合弁
11/7  清水建設、リッポーチカランでサービスアパート建設、藤田観光へ賃借。
11/17 西鉄、合弁でブカシ分譲マンション開発、総事業費5,300億ルピア
11/29 セントゥルシティ、住商と合弁会社設立。イオンも立地
(この前は7月号参照)


大プロジェクトも続く(内容外国勢は省略)
11/8  JICA、サラナ・マルチ・インフラストラクチャ―とインフラ開発推進で提携MoU。
11/15 パティンバン港第1期開発で1,272億円限度の円借款、JICAイ財務省が 契約。

W700cez_5ccf8fb0e0c0bb55e6bf86b6a4a
記録のみ:
11/14 今年のミス・インターナショナルでイ代表が優勝。
11/15 IMFのイ経済成長率予想、今年5.1%、来年5.3%。
11/21 来年最賃:首都3,648,035ルピア、カラワン3,919,291ルピア、
11/6  パラダイス文書にスハルト三男、三女とプラボウォの名前。

|

« 今年の富豪の中のSritex | トップページ | 今週のマイ お気に入り One Day at a Time »

インドネシアのセレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の富豪の中のSritex | トップページ | 今週のマイ お気に入り One Day at a Time »