« 今週のマイ お気に入り One Day at a Time | トップページ | いつの間にTrans Studio »

2017年12月12日 (火)

JGC、Pertamina EPCよりEPC受注

12月4日日揮(JGC)のプレス・リリースによるとPertamina EP-C社よりバニュワンギでのガス処理プラント建設プロジェクトに係わるEPC役務を総額1,000億円で受注したそうである。現地レカヤサ社もあり、日揮の取り分は400億である。

03ptjgcindonesia
日揮の言うEPCと言うのはEngineering、Procurement、Consutructionの頭文字で設計・調達・建設のプロジェクト一貫請負である。プルタミナのEP-CのCはチェプ石油鉱区のバンユー・ウリップ油田の事のようだ。その前のEPは推定であるがEarly Productionではないかとも思われる。
Cepuと言うのは何度もインドネシアのニュースでは顔を出す東部ジャワの原油鉱区であるが、今年1月にチェプ鉱区で新たに1億バレルの原油発見、可採埋蔵量5.5億バレルになったニュースがあったのでまずは、そこからの話である。 写真はJGC Indonesia からのものでPersahaan Jepanのサイトから。 Rekayasaはインドネシア国営企業出資の政府系エンジニアリング会社である。

|

« 今週のマイ お気に入り One Day at a Time | トップページ | いつの間にTrans Studio »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/72440788

この記事へのトラックバック一覧です: JGC、Pertamina EPCよりEPC受注:

« 今週のマイ お気に入り One Day at a Time | トップページ | いつの間にTrans Studio »