« Pasaraya と メディーナ 女性社長 | トップページ | ノバント万華鏡 Novanto Kaledoskop »

2018年1月24日 (水)

なつかしいジャワ・ポス


005

何日か通りがかりに撮った写真に感心してアップするため候補に挙げていたが場所が解らず放置していた写真がある。勘を働かしてどうにか見つけたが、この二つを同一物と確信するには又Google Mapの方角をあれこれ動かして何とか自信がついた。
00_jawa_pos

撮っていた写真は2010年である。何かのエベントの為隣のビルの塀にスパイダーマン風の衣装のアクロバットか職人が働いている人形飾りがあったが今はない。そして手前左手の家は完全に別の物になっているがこのビルの壁の形状が決め手になった。
この道はPalmerah からRaya Kby Lama を下る所で更にその道はPermata Hijau Rayaを横切って下る所になる。
今ジャカルタのGoogle Mapはかなり現在の風景をカバーしており大変役立っている。そしてこのビルはやはりGoogleで新聞社Jawa Posのビルだと分かった。Jawa Pos はインドネシアの最初の日刊新聞で発祥はスラバヤである。創業は1949年華人のSesenoTedjoであるが、1982年に10000部以下に落ち込んで破産寸前でTempo誌のPT Grafiti Persの手に渡った。現在は40万部でKompassに次ぐ新聞となった。経営はDahlan Iskan氏で今はインドネシア富豪90位の資産家になっている。日本と比較してみようと思ったが日本は新聞大国らしく発行部数の新聞社は世界上位3位を占めている。

|

« Pasaraya と メディーナ 女性社長 | トップページ | ノバント万華鏡 Novanto Kaledoskop »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pasaraya と メディーナ 女性社長 | トップページ | ノバント万華鏡 Novanto Kaledoskop »