« 2018年6月 | トップページ

2018年7月の投稿

2018年7月21日 (土)

クラシック・カントリー ミュージックに学ぶ

Classic_country

昨夜はYou Tubeで履歴をみるとなんと40曲ほども聞いていたことになる。一つはTop100 Classic Country Songs of All Time を中心としたものであったが、何の曲か誰の曲か紹介のないだらだら編成である。クラッシック・カントリーと言うのはゴルフの話ではなくラジオ局が流したFormatでGolden Ageと1960-90が二つの山である。その中で聞いたこともある歌はキャッチした歌詞の部分からYou Tube で検索を掛けて正しいタイトルと歌手を確認して楽しんだ。簡単なのはキャッチした部分がタイトルになるものだが、Member Me とか No whenとかちょっとしたアクセントなどで訳が分からず情けない。それでも
なんとか5つほど確保した。
1. Remember When…“Remember When”歌手Alan Jacksonである。
2. Know when to hold down…. “Gambler” by Kenny Rogers
3. You’re always on my mind…”Always on my mind” by Willie Nelson
4. On Sunday morning …make body healing..”Sunday Coming Down”by Johnny Cash
5. I’m gonna love you forever.. “Forever & Ever” by Randy Travis

永遠の愛とは! 何かで“永遠でない人間が永遠とは烏滸がましい”と言う言葉に出会ったが仏教の愛別離苦と言うように愛は苦しみをうむものと言うことを明らかにみる事なのであろうか。逢いは別れの始めともいう、或いは耽らざれば何を憂えんと言うことでもある。


| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

世界のエアライン・ランキング

今年もskytrax社がアンケートで決める種々ランキングが出た。
Garuda_cabin

インドネシアのニュースでガルーダがベストキャビンに選ばれたと知った。写真には男の幹部が写っていたがあれは機長・パーサーだったかもしれない。アテンダントだけの写真を探して来た。羽田はBest Clearest であったかしかし掃除人たちの写真はない。
チェックイン前、荷物検査に励む女性検査官の集合ワンショット写真や機内で女性アテンダントに囲まれた写真はあるがアップには気が引ける。

227_1481176592
ベストエアライン賞も当然あり、こちらは久しぶりにシンガポール航空が選ばれた。2位はカタール、3位にANAが入っている。


Katars2r7yrmos
久しぶりと言うのはこのカタルとか言うのが毎年占めて来たからだ。もう乗ることもないカタールのCabinはどうかな

以下少し下げると
4. Emirates
5. EVA Air
6. Cathay Pacific
7. Lufthansa
8. Hainan Airlines
9. Garuda Indonesia
10. Thai Airways
確か20以内にJALも入っている。他、JALの1位はエコノミーシート部門であった。これらは毎年あり、努力している会社は必ずいつかはどこかに顔を見せるものだ。しかしワーストも発表されるからなめてはいけない。


| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

Kawan Lamaは日本に近い

Kawan_lamas

Kawan Lawanと言えば川村さんを思い出すが、聞けばあの金物スーパーのAce Hardwareの経営グループだと言う。このグループとシナールマスグループで不動産開発をやるニュースがあった。
シナール・マスがチブブールで開発中の新興住宅地『コタ・ウィサタ』に、ショッピングセンターやアパート、ホテルからなる複合施設の開発をするというカワン・ラマが6割、シナールマス・ランドが残り4割を出資する。来年第1四半期(1~3月)に、1兆2,000 億ルピア(約94 億円)を投じて商業施設『リビング・ワールド』を着工する。建物面積は9万平方メートル。2021 年3月までの開業を目指す。NNAはより詳しいがこれで十分な情報である。同グループには台湾系茶飲料チェーン「チャタイム(日出茶太)」などがあるそうだ。

00dsc04423
00dsc04419

一度訪れたアラームスートラのLiving Worldは屋上プールも滴る開放的が気に入った。

創業者の2代目Krisnadi Wibowoの名前を使った'Krisbow'と言うブランドで有用な工具類も開発、全国各地23支店ほどで展開している。Aceだけの店ならジャカルタで15ほどもあり、本社はPuri(写真上)にある。 彼はインドネシアの富豪20位にもランクインしている。


| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

イオン伊藤忠シナールマス

そう言って思い出すのはイオンの第1号のセルポンのBSDである。ただこちらは伊藤忠が直接関与したものではなくBSDを開発しているシナールマスグループと伊藤忠はカラワンの工業団地を共同開発してから不動産のパートナーとなり別途チェンカレンでもコンドミ開発などを行っているという関係だ。http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/jcm-f630.htmlイオンの第2号はシンガポールのケッペルランドが開発しているチャクンのガーデンシティである。こちらでは伊藤忠はイオンとその設備を利用して太陽光発電エネルギーの二国間クレジット制度(JCM)を行っている。その頃のイオンの第2号はシナールマスのGIIC「デルタマス・シティ」 だと思っていたのであるが、第2号に追い抜かれの第3号、第4号にも追い抜かれたことになる。(完成しないと順番は解らないが)、小生に取ってはこれらはニューフェースのボゴールのスントゥールシティーと南ジャカルタ タンジュンバラットのサウスゲート 「シマトパンタンジュンバラット」である。

Sentul_26396514250_6f53973ed5_b

第3号セントゥールシティーは住商が現地企業PT. Sentul City Tbk.と開発している場所である。当初発表では敷 地面積:約78,000㎡、延 床 面積:約180,000㎡、専 門 店 数 :約250店舗予定とあった。


Southgatet
第4号はシナールマスが丁度伊藤忠と京急と共同で複合施設を建設しており、そこに進出する形になるのであろう。この複合施設の主体は3社で合弁PT Keikyu Itomas Indonesia」を設立しイオンモールを核とした複合商業施設1棟、オフィス1棟、高層タワーマンション2棟からなる大規模複合開発計画であり、京急はまたその1棟を取得のうえ、京急のブランドで「サウスゲート・プライムタワー』(29階建て、計189戸)の分譲を手掛けると言うもの。(ただし合弁の接点は不詳)
4号店の敷地面積は5万5,000 平方メートル、延べ床面積は9万7,000 平方メートル。総合スーパーのイオンが核店舗となり、専門店はレストランやファッション、雑貨など約150 店舗を予定、総賃貸面積は4万2,000 平方メートル。1,500 台を収容できる駐車場も併設する。
従いGIIC デルタマスは第5号以降になる。

Aeriumapartemen
伊藤忠が別途シナールマスと組んでやっていると言ったのは清水建設と共に1.5兆を投じて建設するアパートで場所は西ジャカルタのTaman Permata Buana(Kedoya プリインダー?)である。名前は Aerium Apartment と称し2020年オープン予定の豪華マンションである。1.8 ヘクタールの土地に32階建て高層2棟と18のタウンハウスで建設はブログにも紹介したTotal Bangun Persada Tbkである。
以上どれか一つでも行きたくなる。いずれも彼らの広告写真である。

Slide_20171018094751


| | コメント (0)

2018年7月17日 (火)

ke~の用法

Ke~は接頭辞であるが5万とあるのは接尾辞~anと一緒になったke~anであるが通常は語幹の意味を表す名詞形で抽象名詞が多い。真ん中は形容詞もあれば名詞・動詞もある。
身近で言えば可愛いのcantikはkecantikanで美貌となる。
Kerinduan 恋、kemerdekaan  独立、kemanfaatan  有用性、 kenaikan 上昇 (値上がりなど)と挙げればきりがない
Kecewa残念など既に語幹にkeが付いていてもkekecewan失望と原則を行くのもあるがkeluarga家族 などそのものが独立の単語のままも或いは、 kejara追放する は~an語尾だけつけたkejaran追跡 などもある。
最近のポップスでketauan lilykなどあるが Baru Ketahuan!今わかった!など口語的用法である。こちらでは動詞 kerasa 感じられる とか kebilang 言われるなど受け身 或いはter~からと同様な使用例が多い。
Gempanya kerasa dibawah rumahku 地震は家の地下の様に感じられた。
kebanjiran  yang kejam 残酷な洪水  少し時事を取り上げた。 
ke~の用法を別途少しまとめてみたら7項目で3頁にもなった。
00ke_dsc_0017
昨日はNEC軽量パソコンがHangして、今日は又エプソンプリンターが印字しない。Sonyのカメラはやっと使えるようになったようだ。


| | コメント (0)

2018年7月16日 (月)

カンプンサワーの今

Kanpung_sawah
JP誌でカンプン・サワーと言う地名に出会った。SAWAHと言うのは田んぼであるが沢から思い出せる。コタにもこの地名サワブサールがあったのでバタビア城外はみな田んぼであったのである。時代が下って19世紀までにジャカルタ郊外はオランダ人の入植商人などで開拓され多くのカントリーハウスが出来た。Kp.Sawahは北(タンジュンプリオク)にもあるが南(クバヨランバル)にもあるが、タマン・ミニの南東にもある。この地区に住む人々はスンダ出身だとかブタウイと言うが彼らの名前はKadimanやSairin,Sulaemanとか特徴がある名前でクリスチャンのコミュニティでオランダ人が保護して作られた部落である。1800c、FL.Antingと言う裁判官やKyai Ibrahim Tunggl Wulung氏らが紹介したとある。逃れて来た人々でここで洗礼を受けPondok Gedeとかに隠れていた人々もいたようだがこの近くのPondok PutriやPondok Melatiにもこのんようなコミュニテーが散在している。現在のPasundan Christian Churchの流れである。Pondok Gedeにほ大きな地主の家があったが、1990年頃には引き倒されスーパーなどになったが惜しいことをしたものだ。改悛の情が地名として残す事に表れている。こうしたオランダ人の家はカントリーハウスと呼ばれるが、同じシリーズにKapuk PoglarにVogelaar Villaがあったそうであるが、いつの間にか痕跡もなくなっているそうだがインターネットでも全く気配がなかった。
200年以上も太陽に焼かれ、物憂い貧しさの中ではこうなるのは運命である。最近の日本も無力と無智をさらけ出し国土は荒れている。温暖化対策と、江戸時代に帰った治水対策、軍事防衛より災害防衛を優先するリーダーを必要としている。目の前の事件に騒ぐだけのメディアはいらない。

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

カザン、ノヴゴロドのこと

ボクにとってのロシアワールドカップはもう終わった。日本が合宿地にしたカザンと言う都市は一度も聞いた記憶のない都市であったし報道もそのような余裕もなく又記憶から消えていく。
Kazan_kremlin08

しかしこの都市はロシア第三の都と言うタイトルを得た世界観光都市であり、カザン・クレムリン、カザン大学、世界全宗教寺院は有名でクレムリンは世界遺産で市内には多くのモスクと正教会、仏教寺院等が点在している。

5a226bb315e9f955522750fa

世界全宗教寺院は世界の16の宗教の要素を取り入れた世界平和を希求しているがその美しさに圧倒される。このような都市イメージはエカテリーナ2世女王の時代に出来たのであるが、この都市の歴史は11世紀迄さかのぼるし、その歴史の中で中心になるのはタタール人であろうか。今はロシア連邦の自治国ではあるが、ロシアによる攻略・残虐・追放・反乱の時代歴史をへている。
モスクワから東へ800キロ、その中間にこれまた最古の都市ノヴゴロドがあった。ここもサッカーの会場になった事で、昔、映画音楽に ノヴゴロドの乙女 というのが思い出されたが探しても探しても果たせなかった。 何が記憶間違いか知らないが、その途中に出てくるのは ナターシャのワルツ や ララのテーマであった。
しかし考えて見るとロシア音楽は我ら青春の全てであった時もあり、その寂しさ・悲しさ・貧しさを奏でる美しいメロデーは日本人に通じるものがある。それらを聞いていると、4島の一つ二つは返してくれるものと信じたくなる。


スペインのトーレスの鳥栖サガンの移籍も先週聞いた。故郷の隣町故応援しよう。


Images


20180711_fernandotorres1565


| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

懐かしきブラガのランドマーク

00landmark_bndung
バンドンのランドマークは名実ともとなるとGedung Landmarkである。花のブラガ通りの奥の方にある。何時かGoogle Mapの映像を保存していたのでアップしよう。

00bandung_aug08_065

アジアアフリカ通りからブラガ通りに入り最初に横切るのがナリパン通りでその角にサボイホテル似のbJb銀行がある。


00centre_point_bandung_aug08_073
更にその3倍ほど進むと五つ角にCentre Pointと言うこれも曲線美を表すビルがある。


そこから更に線路が走る方に進むとそこにこのビルがある。このビルは1922年にここ東インドで一番有名な建築家であろうC.P. Wolff Schoemakerが設計したものでアールデコの趣があるが彼は土着の要素も取り入れ入り口の上に彫り飾りのcandi とBatara Kalaを置いている。

00gedunglandmark

当時本屋のVan Dorpが営業していたが1960年には倒産しその後映画館を経て現在展示会など行事を行うコンベンションセンターとして利用されている。ここに高貴風なImperial Chinese中華レストランもある。


このブラガ通りは隣接の横切る道を含め懐かしい優しい建物が軒を連ねている。それこそGoogleを見ながら目に入れても痛くない感傷に浸れる。
紹介した写真は小生がずいぶん前に撮った写真故今は少しは変わっているかも知れない。


| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

6月の投資環境 :ラマダンでもどっこい生きて

ラマダンでもどっこい生きて
6/22 小規模売上企業へのファイナル法人税率0.5%に引下:PTは3年で卒業指導。
6/26 国産商用車、来年生産開始と工業相、農産物や肥料などの運搬に。
6/28 今年上期の首都圏工業団地販売150 haに、ジャワ外も42%超の勢い
6/21 首都空港第4ターミナル建設へ。スマラン新ターミナルは旧の9倍で開港。

国際機関大口借款、投資促進へ
6/5  観光インフラ・サービス改善等支援で世銀が3億ドル融資へ。
6/8  民間投資促進と財政改革支援にアジア開銀が計10億ドル融資へ。

記録として:
6/26 丸紅、南スマ地熱発電所着工、東北電力らと。第3ガス発電所(800MW)にも参加
6/26 グダン・ガラム、クディリ新空港建設に10兆ルピア投資、来年着工。
6/26 ディルガンタラ・インドネシア、比に航空機2機輸出。
6/5  ポンドックグデ付近で高速に石投げ、2回も、1人が死亡する惨事となった。
6/8  インドネシアが国連安全保障理事会の非常任理事国に選ばれる、2019年から2年間。

Toba

6/18 トバ湖で船転覆、200人近くが死亡・行方不明 水深460メートル
6/22 スバンで爆弾所持のイスラム過激派メンバーを射殺。
6/25 パプアで統一地方首長選の警備に襲撃、周辺住民ら3人死亡、操縦士らけが。
6/25 アナック・クラカタウ山が噴火。アグン山もまた噴火、翌日空港一時閉鎖。
6/30 第9回リトル東京ブロックM縁日祭、7/1まで。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

もとDKBのジャカルタビル

友人が会社から撮った写真で意外な進展を発見した。一寸前までは、スデイルマン通りを渡る陸橋そばのダルマラのタワー(Intiland Tower)の横に、そのビルに比べると小ぶりでシンプルで質素なビルが(二つほど)あった。

00_wisam_sudirman_intiland_may13_24

インドネシアが外国の銀行に門戸を開けた89年ごろだったか日本から10指に余る都市銀行などが進出したが、当時日本一のDKBも進出、ここに事務所を構えた。当時日本一と書いたが確か円高も影響し一瞬だったか世界一にもなったがバブル崩壊とその後のアジア通貨危機で、だれもがそんなことは忘却の彼方である。

00wisdharmala_intiland2018062919150

そしてその送ってもらった写真にはこのビルがなくなっているのである。奇妙なデザインのIntilandとその補助棟の手前がバッサリ荒地となっており、まさにいつの間にか一瞬である。建設されたのはダルマラの兄弟ビルだったような気もするが建って30年強でもったいない気がする。

00_dharmal_sakti_20100527_dsc01115
これはWisma Sudirmanとか言う名前だったかその横に10階建てのビルもあり、又その斜め裏に妙な建物があり、一度行ってみようと思いながら行きおおせてないまま、もはやない。これも入れて三つのビル(建物)が取り壊されたのである。

そして送ってもらった現代の写真の左手前黒々としているのは、過って通り一の汚いビルをぶっ壊してモダーンなハイライズが建っている。
2009_1206_115410dsc09037

これが昔の汚い方の写真である。運河を挟んでいるがこのベンヒル一帯の再開発は目を離さない。
このブログのためジャカルタの動向を探るのだがこんなに変化の激しい都市は無いだろう。


| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

UB・Luhur WIKA KABITA

00univ_budi_luhur_salemb_matraman

Univ.Budi Luhurと言う大学がある。Wikiで調べると7頁に渉り説明があるが住所は中々表示されず1回だけCiledug Raya 99とあったが、小生が探す建物の画像とは異なるものであった。小生が何気なく撮っていた画像は4~5階建ての商店アパート(Ruko)で屋根に長い看板でこの大学の表示があったのでWikiに住所を尋ねた物であった。これが空振りで再度写真を見ると固有名詞があるのはPondok Ayam Kabitaと言うものとWIKAと言う名前である。これで又Googleで探すこととしたが、数時間かけてやっと探し出したのは看板に出ているWikaの電話番号でやっと探し出したのである。

00salemba
それはSalemba/Matramanの角であった。 WIKAもKabitaも支店が複数ありその建物の写真がない限りGoogle/Wikiでは確認が取れず、最後で電話番号で解った住所で次にGoogle Mapで辿って探したのがこれである。これにはWIKAはなくKABITAらしいものが下にあり、又屋根の上に大学のUnivの字が見える(クリック拡大して右上の木の陰)のでそれで確信が出来た。大学名は高貴な友と言う意味のようだが評価コメントはできないので上述ペイジ数だけで勘弁してもらい、(WikiにはこのSalembaの一言もない)、決め手となったWIKAについてはPT. Surya Loka Mas と言う会社が作っている製品名で水処理(浄化や熱水)の機器のようだ。町でよく見かける名前である。
Kabitaも支店は多い(OtistaとかMerayuとか。。ところがSalembaの住所はないものの)ので旨いのであろうか。このブログの為の調査作業の成果はここに行き味を試すこと位であった。

ここは独立宣言広場からプラムカバードマーケットに向かうFlyoverに上がる左手で社会省のビルの側面裏にあたる。
00matraman_raya_25_okt_2014_43

そこまで解ってマイアルバムを見るとそのFlyoverから見たその建物と そのFlyoverを逆には降りてくるところの写真があった。その建物は右手で通り過ぎて見えないがその隣のMenteng Squareがある。


00menten_squaredsc_0034


| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

地下鉄 ブロックM駅


href="http://jakartan.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2018/07/03/mrt_blokm_2018_jun.jpg" class="mb">Mrt_blokm_2018_jun
友人がMRTのブロックMステーションの写真を送ってくれた。もうほとんど完成して、通電と試験運転を待っているばかりのようだ。駅の構造として解り難い点はいくつかあるが隅々まで歩いて見ないと巨像はつかめない。 
Stasiunblokmeksterior

まず地下鉄の駅でTODを形成するという前触れから隣接地域との有機的つながりがあると思ったが見た目はスタンダローン風である。ここには三つのショッピング・センター(BMプラザ、BMモール、BMスクエアー)があるのでこれらをプロムナードでつなぎ駅から濡れないで散歩できるようにしたらどうだろうか。

00blok_m_aug_2
少なくともBMモールの隣接のバスターミナルとの接続は必須だと思う。次にこの地下鉄は隣のシシンガマンガラジャ駅から高架になっているが、その高架は道路の上を走るので元々の道路から支柱や両支柱間のスペースを取るため道路が狭くなるはずだが、どう解決するか。 少なくとも駅の下は2階への階段等もあり完全に通路を奪ってしまう。従い駅へのアクセスは全て隣のプラザやプロムナードからできれば高架下も道路として使用できることになる。 
Dsc_0121
2階が高速道路のカサブランカやアンタサリも下のスペースは道路として利用されていたが上が電車だと、日本でも東西線の下はレストラン街や駐車場などにしか利用されていない。道路としては狭すぎるのかも知れない。但しタクシー乗り場としては使えよう。駅舎は長さ175メーター(6両編成車)、幅23メートル。 
多分コンコース階とプラットフォーム(Peron)階に分かれPeron は片側と両側用で3車線あるようだ。線路側落下防止用のplatform screen doorも設置する。 コンコース階にATM、リテールやコーヒーショップなどはあるだろう。駅へのアクセスでは車線を渡るとせば危険だが、気になる所である。


インドネシア自然風土文化 | | コメント (1)

« 2018年6月 | トップページ