« グヌン・セウ・Duta Anggada・インティ | トップページ | 私の台湾 花蓮港 »

2018年9月24日 (月)

Bekasi Sqaure=REVO Town

20180924
あのモールのオーナーを遂に見つけたが、それは又Farpoint、グヌン・セウの話になる。このあまり表に出たくない人の正体を捕まえたその快感に浸ることは出来ても時間のロスから言っても宣伝をしてあげたい訳ではない。
MM2100に行く時、いつも右手に見えたお伽のお城モールであるが何時かはそこに行って見たいと思って何年か経つうちにそれも数年前だったか取り壊しが始まった。あのド派手なブカシスクエアーである。 


051


お客が少ないのだろうと思っていたが、それはベカシの中心に行くブカシバラットインターチェンジを左手に見て通り過ぎる右手にあり、ロッテが買収した卸売センターも沼地の空きに見えていたので寂れた地区だと思っていたせいでもある。 そこに行くにはコタ・サマレコン等に行く左手を出た後 又Uターンしてその高速を越えて右手に行けばすぐなのである。
Revofarpoint


昔のオーナーは調べる必要はないと思うがあのFarpotintがRe-brandしRevo-Townとしてテナントもモダーン少女ファッションの線で入れ替えたようだ。
20180921_4

キーテナントとしてマタハリが入ったが、カラーも豊富だ。 再オープンしたのも2年前ほども前だから今ははやっているかどうかは知らない。
日本に居ては行くに行けないので、Google Mapの写真を掲げよう。


|

« グヌン・セウ・Duta Anggada・インティ | トップページ | 私の台湾 花蓮港 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グヌン・セウ・Duta Anggada・インティ | トップページ | 私の台湾 花蓮港 »