« 競うジャワ島横断道路 | トップページ | Bekasi Sqaure=REVO Town »

2018年9月20日 (木)

グヌン・セウ・Duta Anggada・インティ


東京建物のプレスニュースはダルマワンサ・コンドミ建設プロジェクトでパートナーはGunung Sewuのグループ会社でダルマ・ミトラ・ウタマと言い代表者名にHandoko氏を挙げていた。これらのキーワードではダルマワンサ・ホテルのオーナー名は引っかからなかった。序だから今少しグループを探索してみよう。
ここで出たグヌングセウは日本生命が保険で提携したセクイス・ライフ社http://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-1905.htmlの親会社グループである。
まずセクイスライフ社は日本生命の報道ではPT.Asuransi Jiwa Sequis Lifeで1984年設立、1992年ニューヨークライフが参加し現在に至る、CEOはタタン・ウィジャジャの中堅生保で企業グループ、グヌン・セウ・ケンカナ(会長:フソド・アンコスブロト)傘下で日生が20%出資するとあった。追加説明にグループ傘下企業にFarPointと Great Giant Pineapple社が出ている。

00chase_2014_dsc_0012
さらに報道ではグヌン・セウというのは不動産の大手グループで総資産3兆ルピア台でアンコスブロトが創設したグループで中核不動産会社はDUTA ANGGADA REALTYと言う上場会社であるともあった。
アンコスブロトはその名前から昔から覚えている。創業はDasuki Angkosubrotoにより1950年代である。彼は既に2009年に無くなっているが2008年でも既にインドネシア富豪の第29位4.6億ドルであった。彼には4人の子供がおり、今グループの会長はHusodo Angkosuburoto(61歳)が引き受けており(PT. Gunung Sewu Kencanaの会長)、兄弟のHartadi Angkosubrotoと共に大富豪リスト31位で13億ドルと成長している。繰り返しになるがグループの柱は不動産、アグリ、生命保険及びその他製靴産業がある。Great Giant Pineappleは世界3位らしいがSunprideなどのバナナや、Yupiと言うお菓子も輸出している。妹のHonnyと夫 がFarpointをリードしており Ranny(61生)はダルマラグループ(Intiland)のTrijono Gondokusumoに嫁いでいる。兄弟で不動産を牛耳っているともいえる。
不動産は再度Farpointでリピートになるが手持ちの資料から全てをリストアップすると記述Verde、Sequis の他City Square、Plaza Mebel、Harco Pasar Baru、Menteng Regency、Kemang Club Villas 或いはHundredと言う上層が150戸のアパート、下層がSofitel Hotelが入居するミックスやブカシのBekasi Squareを購入し再スタートさせる。
Sequis_dsc_0003


Sequis Towerはほぼ完成しておりここにGunung Sewu Groupの本社が移転してくる。
DUTA ANGGADA REALTYの方はHartadi(1954生)が会長、あとRandy(81生)が役員でいる。彼らの完成プロジェクトはChase Plaza、
00bapindo_sudirman_pajak

Bapindo/Great River, Citywalk, Cityloft,、Kemang Club, Regensi Menteng , Icon、Chase Tower
La Mason Barito、Plaza Jatinegara、Apart Pulomas、Tndean 39、Agoro Pants Plaza、W.Mampang、Hayam Wuruk Plaza等があるようだ。ChaseもBapindoも昔の名前で出ていますでブログしたことを思いだした。

|

« 競うジャワ島横断道路 | トップページ | Bekasi Sqaure=REVO Town »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 競うジャワ島横断道路 | トップページ | Bekasi Sqaure=REVO Town »