2017年12月13日 (水)

いつの間にTrans Studio

Cc9ccd6ffca4efcb3c1201fe5bdd36ccsal
ジャカルタのホテルグループの最大はアコーホテルグループでそのシェアーは28%、輩下にプルマン、グランドメルキュール、メルキュール、ノボテル、イビス、オールシーズンズの6つの旗艦ブランドを持つ合計42,535の客室とブログしたがその後二つほどのニュースをキャッチした。
一つはバリに国内初のスイスホテルを開設すると言うものでこれは高級ホテルである。このジャカルタ新聞の報道にはアコールグループには高級ブランドとして「ラッフルズ」「フェアモント」「ソフィテル」「プルマン」があり、現在までにインドネシアで計115 軒のホテルを運営しており、2020 年までに200 軒を目指すとの報道であった。
あと一つはAccorはCarrefour を買収したCTグループと今後30ホテル、6,000室の建設で提携したというものでその200件計画の添っているのだろう。
こちらのニュースにもグループの説明があったので色々調べて全貌を以下にまとめてみた。
高級ホテル:Raffles, Sofitel Legend, Fairmont, Sofitel, MGallery, Pullman, Swissotel and 25Hours Hotels

All_seasons_88905315
ミドルクラス:All Seasons, Novotel, Mercure, Mama Shelter and Adagio
バジェットホテル:JO & JOE, Ibis, Ibis Styles, Ibis budget
リージョナル・ホテル:Grand Mercure, The Sebel, F1 Hotel
CT グループはバンドンにTrans Studio Bandung を持っており、アセアン首脳会議ではここの豪華ホテルなどの施設が使われたはずである。

緊急追加
(Carrefourの買収は数年前であり、今 ブロックMのパサラヤ・デパートのLG階に新規出店ニュースが飛び込んで来た。)


157e990e0121a13d430184deeef8057bban


Trans_studio


| | コメント (0)

2017年12月12日 (火)

JGC、Pertamina EPCよりEPC受注

12月4日日揮(JGC)のプレス・リリースによるとPertamina EP-C社よりバニュワンギでのガス処理プラント建設プロジェクトに係わるEPC役務を総額1,000億円で受注したそうである。現地レカヤサ社もあり、日揮の取り分は400億である。

03ptjgcindonesia
日揮の言うEPCと言うのはEngineering、Procurement、Consutructionの頭文字で設計・調達・建設のプロジェクト一貫請負である。プルタミナのEP-CのCはチェプ石油鉱区のバンユー・ウリップ油田の事のようだ。その前のEPは推定であるがEarly Productionではないかとも思われる。
Cepuと言うのは何度もインドネシアのニュースでは顔を出す東部ジャワの原油鉱区であるが、今年1月にチェプ鉱区で新たに1億バレルの原油発見、可採埋蔵量5.5億バレルになったニュースがあったのでまずは、そこからの話である。 写真はJGC Indonesia からのものでPersahaan Jepanのサイトから。 Rekayasaはインドネシア国営企業出資の政府系エンジニアリング会社である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

今年の富豪の中のSritex

Forbesの発表があったようだがインドネシアのトップはDjarumのHartono兄弟でなんと323億ドル、昨年が171億故5割も増えている。世界の中での1年ほど前は弟132位 116億、兄135位、115億であったので若干違うが その時トップは900億弱のビルゲーツ、日本は39位の孫さん 228億、55位 柳井さん 194億であった。インドネシアの10位までの顔ぶれはほとんど同じであまり興味は引かないが、インドネシアTop50の中で再デビューしたとかで目を引いたのがSritexのIwan Rukmintoさんである。 
Sritex_torigen
Sritexと言えば数年前に友人が工場訪問した時の写真を見せられ、その巨大さと近代性に驚いたことがある。他にも先輩がジャカルタ・タンゲランの工場に居候していたこともあった(記憶違いかな)が、その頃が現在のIwanさんが経営の一線に出てこられた頃だろう。IwanさんはSritexの創業者父H. Muhammad Rukmintoさんの長男でボストンのSuffolk Universityの大学の卒業を手にしているが、小さいころから父のそばで父の姿を見ながら学んだことが今日に繋がっているのであろう。父は1946年生まれで、1966年ソロでバティック・ショップから商売を始めたものでつい最近2014年に亡くなっている。正式にはSri Rejeki Ismanと言う名前で略史を書くと68年にスコハルジョで繊維工場、82年紡績工場、92年大拡張、イ国軍制服から 94年にはNATO軍や他の国々の軍用制服を輸出、2013年上場した。
ガーメントは年産8,000,000枚 軍用他にファッションでZara、JC.PennyやSears向けがある。ガーメント7工場の他に紡績が9工場、織物3工場、染色3工場の工場群がスコハルジョの50haに建っており、東南アジアトップである。
2012年の利益は2,290億ルピア、2016年はドル建てに変更し$59.4milを記録している。ホテルにも進出し10ホテルを保有している。

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

マタハリ・デパート 今・昔

Pasaraya
パサラヤに入居しているマタハリ・デパートが閉鎖する報道があったがマタハリはオランダ時代からオランダ人のショッピングセンターのパッサールバルーに在った同意味の店から名前(Zohn)から取ったのであろうか。
「matahari_zohn.jpg」をダウンロード

1940年マカッサル生まれのHari Darmawanが 父と共にゼロからのジャカルタに出て来たのであるが、1958年に店を出したのが最初であるが、デパートとしては1972年代になる。Aprindo(同業者組合)の会長などもやっていたが、金融危機に痛手を負ったようで現在はLippoグループが買収している。彼はボゴールに観光施設Taman Wisata Matahariをオープンしている。
全国60数都市に150店舗以上のデパートやハイパーマーケットなどを展開している。今回の発表ではこの2店舗とTaman Anggrekの店も閉めるようだが、スマトラに2店、スラバヤに1店新規オープンし オンラインも活況故マイナスではないとJames Riadyは言っている。頑張って欲しいものだ。


| | コメント (0)

2017年11月27日 (月)

ジャカルタのデパートなどの閉鎖ニュース

今日のニュースは書きにくい。7-Elevenの閉鎖に続き多くの店の閉鎖が続いている。
00senayan_city_2017
ランダムに上げるとLotus デパート、 Debenhamデパート、 マタハリデパート パサラヤB-M店、 マタハリ パサラヤマンガライ店、 アングレック店などマタハリは3店、米系GAP、アレクシス・ホテル ダイヤモンド・ディスコテークである。


20171119_3
最後の二つは似たようなものであるがずっと前に ブログしたマリオボロ ホテルが閉鎖された流れであるが、市政府の思惑とは逆にジャカルタは既に犯罪都市の暗い街になってしまったかと錯覚しそうだ。
この閉鎖の店の中でパサラヤの名前が出たので最初はびっくりしたが、それはパサラヤデパート自身でなくそこに入居している衣料専門の百貨店マタハリであった。 
パサラヤブロックMは地下フードセンター街に知り合いが出店したこともあり、また日本に帰国の手土産などでよく来たものだ。マンガライ店はアパートからも近く、やはり地下の風情あるレストラン街は利用したものだ。 
新しいものが出来ないまま古いのが捨てられているのは煩悩深き凡夫には心痛み、ジャカルタへの足も遠のくばかりとなる。 スナヤンシティのデパートはこの辺だったかな ダイヤモンドはgoogleならたどり着ける。

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

バリは涅槃

Mulia Hotelが世界の優秀ホテルとして受賞したことでこのグループのジャカルタのビル群保有にスポットhttp://jakartan.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/muliaowner-2799.htmlを当てたがバリにはこのグループのホテルが3つ入っていた。そして今日偶々バリのリゾート/ビーチホテルのRanking15に出会ったがこの中に確かにこのホテルが6位、ザ ムリア The Mulia ヌサドゥア、7位 ムリア リゾート Mulia Resort ヌサドゥア、8位 ムリア ヴィラス Mulia Villas ヌサドゥアにランクインしていた。
Ayana_resort_bali_2
1 位はアヤナ リゾート&スパ バリ/ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ AYANA Resort and Spa Bali ジンバラン
2 位がパドマ リゾート レギャン Padma Resort Legian レギャン
そして3位にRitz Carlton Bali、4位 Ayodia、5位 Grand Hyattと続くものでGaruda Orient Holidaysが作ったビーチ部門ランキングである。小生は1位と2位の名前に興味が湧いたのであるが1位のアヤナとは安息の地の意味であり、2位のPadomaとは紅蓮の意味の共にサンスクリット語であるからで、ついでに言うとGaruda Orient Hotidayのロゴは蓮の花ロータスでこれらは仏教に関連している。Padomaは以前からジャカルタの町で見掛けたが赤い蓮のイメージがあったが本当の仏教では「八寒地獄の七番目である紅蓮地獄である。深い意味に入るのは避けても紅蓮の炎も連想されるが、蓮は仏教では高貴の花である。KBBIにもBunga TerataiとかRafflesiaであるからあくまでも花である。
そのリストを更に見ているとなんと14位にパンパシフィック ニルワナ バリ リゾート Pan Pacific Nirwana Bali Resort があった。このニルワナこそ涅槃の意味である。Nirwanaとなるとバリだけでなくバンドンにもビンタンにもある。序だが4位のAyodyaはヒンズー教の古都の名前である。

アヤラのホテルの写真を借りて安息を味わおう。 こちらは屋上の星空バーのようだ。安息すぎると持って行かれそうになる。

Ayana_resort_bali_1

追:パドマは紅蓮だけでなく白蓮もあるようだ。チベット仏教の六字大明呪(オーンマニパドメフーン)の中のマニパドマーは観音菩薩の意味もある。

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

WESTINからASTONへ

Aryaduta Semanggiの名前には既にアストンという名雨は外れているが、それが外れた頃ラスナサイドにアストンホテルが出来た時と前後するのであろう。ラスナの17棟の一つをアストンが買収しホテルにしたのである。
20171105_4

小生は1998から2006年までここの棟No.15に 住んでいたが小生のアパートは5Fながら5Fにはプールがあり全棟をつなぐガーデンが広がっていた。窓からでもわざと外に出たものだがそこからブリッジでホテルとつながっており、ブリッジでの色々な屋台風レストは利用したがホテル自身はコーヒーしかなくつまらなかった。

現在は表のエピセントリック モールや従来からのパッサールフェスティバルもあり賑やかなようだ。しかし今ちょっと表のラスナ通りにはWestinもLuwangsaもあるので強敵だ。
00aston_marina_102

前後は知らないがその頃だろうか、アンチョールの入り口の左手に大きなアストンホテルが出来正面を湾岸高速が横切るのでいつもその威風にカメラを向けたものだ。

そしてこの地区の更に西のプルイットの方にもアストン(Aston Pluit)があることを知った。

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

ジャカルタ アンバサダー・ホテル

嘗てのジャカルタ トップのアルヤドゥタ ホテルについては少し混乱したが今は落ち着いてプラパタンとスマンギ及びリッポー・カラワティにAryadutaの名前で雄姿を見せている。
Kwitang_wahid_044
あのリッポーが買収したのであろうが何か古臭い名前を継続したのは由緒があるからだろう。混乱したというのは一時Hyattやアストンの名前も使っていたような記憶があるからだ。AryadutaとはAmbassadorの意味なので由緒があるのであるが、なんとこのホテルがオープンした1974年の最初の名前がまさに由緒あるアンバサダーであったからでもある。時はスハルトが着々基盤を強化している時代でジャカルタを起爆に経済を軌道に乗せるため、時のありサディキンジャカルタ市長は色々と整備しその一つがホテルやコンベンションホールであった。ここに独立宣言時代からの盟友 大ジャーナリスト B.M.Diah(ムルデカ誌やIndonesian Observer誌)夫妻に事業をおこさせたのである。
現在はこのPrapatan通りは変わってJl. Prajurit KKO Usman & Harun 44-48となったことは先日も何かで触れた通りであるが、あの農夫の英雄の出征の像(Tugu Hero)がある所である。
アンバサダーの名前は1976年迄でその後は Hyatt Aryaduta そして 1990年にAryaduta Jakartaと変更した。 それは1986年に115増の325室に拡張し5-Starのレーティングを得た後である。
Hyattとは現在も継続しているような表現も見当たるが、これは見えなくなったのはGrand Hyattが出来た頃だったであろうか。しかし90年代もここが気に入ってここを使った時代があるがそれはここに当時、どこにも代えられない焼肉レストラン島があったからであり、ここのゴールデンルームでパーティも開かれるし、バーも良かった。 


4

混乱の一つアストンと言うのはここではなくAryaduta Semanggiの事である。ここは最初アパートとして建設されていたのをホテルに変えたが3LDKが普通のホテル料金で泊まれたので、特別料金先に指定してもらって、友人にも紹介したものだ。イタリア料理店も名門だったし、確か日本のカラオケもあったが、その他の多くのショップ・レストランとも少し時代が早すぎたようで、足も遠のいていたことを思いだす。

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

ジャカルタ5-Starホテルの面々

米系ランキングでベストホテルの仲間に4年連続で入ったMulia ホテルであるが料金を見てみると\25,000がらみである。ジャカルタで料金トップがどこかが気になったので色々見てみたが、これはそれほど明確にランクできるものではないが、
Westin
ジャカルタでHighest BuildingとなったGama ビルのWestinホテル(ウェスティン ラスナでブログ済)が一番ではないかと想像したが此方は18,000円台でそれほどでもない、とも思ったが小生はそうそう使えるものではない。

00fairmonto_nov16_13
このMuliaの25,000円がらみがジャカルタのトップクラスで今や多くのホテルがある。例えばFairmont、Grand Hyatt、Keraton at the Plaza、Four Season、リノベしたMandarin

00the_litz_pb260082

そしてそ上が別格になるのであろうがPacific PlaceのLitzが32,000や


00ruffles_lotte_world22mar15_32


Raffles 29,000-57000 

そして

Darmawangsa 34,000-97,000としておこうか。
00darmawangsa_ura_jan08_002


18,000近辺は2万台に乗るのも含め15,000迄でずらり、先の25,000円がらみと微妙に絡むかもしれないがKempinski、Sangri-la、Litz Mega Keningan、Elmitage、Marriott、Sheraton Gandaria、Ayana Midplaza、Pullman 16,000、Oakwood 15000….
その後Double Tree、や旧日航のPullmanなどが1万円強であるが、嘗ての90年までのトップHillton(現Sultan)やAryadutaは1万を切る所にある。以上漏れも幅もある話である。 さてどこにしようか。ラッフルズが会社に一番近いのだが。

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

MULIAホテルのOwner

ジャカルタのホテルの続きでニュースがある。2017年世界のホテルのコンテストで、インドネシアのムリア・グループの二つのホテルがランクインしたそうだ。
00mulia
ホテルはジャカルタのホテル ムリア スナヤン と ザ・ムリア、ムリア リゾート&ヴィラス - ヌサドゥア、 バリで世界のベストホテル&リゾート賞である。ムリア・ジャカルタはもう相当古く1997年オープンで、小生は宿ったことはないがそこの寿司亭 江戸銀やクラブ風CJ Barを利用したことはあるので、その感じはなかったが最上階のザ・スイートが豪華さで別格なのであろう。

Mulia_dsc_0497

これらのホテルはMuliaグループが保有しており、創業はTjandra Kusumaによる1970年、現在の保有不動産はオフイスブル Wisma Muliaf、 Menara Mulia、Wisma GKBI、Gedung BRI II、 Menara Mulia Plaza 89、Plaza Kuningan, そしてアパートTaman Anggrekなどそうそうたるものがある。昨今ではあのThe EXCHANGE 106 (その前は “Signature Tower”と言う名前)も手掛けるそうだが創業者は金融危機後の政府救済BLBI資金で当時バリ銀行事件と言われたケースで訴追され長い訴訟の間に釈放されたが2009年の再審となった時彼は呼び出しに従わず逃亡者となった。彼はパプアニューギニア国籍を取りポートモレスビーに住んでいるようで昨今も医者の証明もありPNG国内に療養しているようだ。
グループは3人も息子、中でも3男のEka Tjandranegaraが代表し継いでおり、彼は何年か前、資産$635 millionで世界の富豪にランクしている。このホテルグループは名前に冠することでbeneficial ownerを明らかにしている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧